農林水産まつり


農林水産まつり1 秋の実りに感謝して、新鮮な農産物・鮮魚等を直売するイベントです。そば打ちや笹巻き作り体験、きのこ汁のふるまい、楽しいイベントなど盛りだくさんです。

 そのイベントに海の産直カー「海丸」、
漁協も出店しました。漁協は庄内浜で獲れたカレイやイカゲソの唐揚げなどを販売しました。

 海丸は、新鮮な魚介類を販売しました。、はじめて海丸を知ったお客さんもいるようで、「新鮮な魚が手頃な価格でうれしい。」と話していました。
 
 
農林水産まつり2また、漁協の出店で試食していたお客さんは、「やっぱり地物はおいしいね。」と大変喜んでいるようでした。このような活動が魚食普及に少しでもつながればと考えております。

 みなさんおいしい魚をたくさん食べましょう!

お母さん、お父さん、子どもの頃の食生活が大人になってからも影響します。お肉も、お魚も野菜も新鮮なものを食べる習慣をつけてあげることがお子さんにとって財産になります。

JA鶴岡産直館にて


海丸1 庄内浜で採れた新鮮な魚介類を直送して販売している「海の産直カー海丸」が鶴岡市白山のJA鶴岡産直館に販売に来ていました。どんな魚を販売しているのか、価格はどうなのかなど、気になるところを販売している方に聞いてみました。

.「海丸で販売している魚は、どのようにして仕入れているのですか。
.「水揚げされた魚を市場で仕入れ、そのまま販売しています。また、大きな魚は、刺身などにして、販売しています。」

海丸2.「価格がスーパーなどの比べてとても安いと思うのですが、産直のおかげでしょうか。」
.「そのとおりです。市場で仕入れ、なるべく加工せずにそのまま丸ごと販売することによって実現できた価格です。」


.「お客さんは、どうのような方が多いですか。」
.「新鮮な魚を食べたい方、地元の浜で獲れたおいしい魚を食べたい方など、一度、海丸から購入すると海丸の良さ(鮮度・価格)がわかって、また買いに来てくれる方が多いようです。」

海丸3.最近、漁師のまかない魚といわれる魚が注目を集めているようですが、そういう魚も販売していますか。」
.「そのときによりますが、そういう魚も多く販売しています。ただし、いつも水揚げされるわけではなく、仕入れの関係がありますので、あらかじめ注文していただければ、購入しやすいと思います。」


.「食べ方も教えていただけますか。」
.「山形県漁業協同組合のホームページや庄内浜文化情報
館、庄内浜文化伝道師のホームページにもレシピが掲載されています。主な魚のさばき方は、動画で見ることが海丸4できます。レシピもありますのでご覧ください。もちろん口頭で良ければ、簡単な食べ方を教えています。」

 
 とても親切に教えていただきました。また、本当に魚の値段も手頃な価格で、今日の食材にカスベを2枚買わせていただきました。


 当日販売していた魚は、「かすべ1枚250円、あおりいか1尾200円、あらっこ1尾100円、ぼうずだこ3尾100円、いなだ1尾300円、かさご1尾200円、こだい1尾200円、まだい1尾800円、むきがや1尾100円、のどぐろ1尾150円、すずき1尾1100円、たちうお1尾600円、やなぎがれい1尾60円、ぞおり1尾300円、さばいたものは、まだい刺身用1パック500円、すずき刺身用1パック550円などでした。

山形県漁業協同組合 〒998-0036 山形県酒田市船場町2丁目2番1号 TEL:0234(24)5611 FAX:0234(22)6455